施術法 寝違え

不調を改善させる大切な3つのこと

1.深部の筋肉を調整!

深部筋アプローチ療法の様子

寝違えは、深部の筋肉に負担をかかり、炎症を起こしている状態です。そのため、いきなり筋肉をマッサージすると、逆に症状が悪くなってしまうことが多いです。

当院では、深部にある筋肉を『深部筋アプローチ療法』とういう独自の方法で整えていき、早期の回復を図ります。とても安全な施術ですので安心して受けて頂けます。

2.首・肩の筋肉をほぐす!

首の筋肉をほぐす様子

深部の筋肉を整えて、炎症を落ち着かせた後に、次は表面上の筋肉をほぐしていきます。筋肉をしっかりほぐすことでさらに改善が早まります。とて気持ちの良い施術ですのでリラックスして受けて頂けます。

姿勢矯正で再発を防ぐ!

そもそも、なぜ首や肩の筋肉に負担がかかり寝違えを起こしてしまったのでしょうか?寝違えや肩の不調にお悩みの方の多くが、姿勢が崩れてしまっています。

デスクワークを長時間続けると、姿勢が悪くなり、首や肩がつらくなった経験のある方はイメージが沸きやすと思います。

姿勢を整えることで、首、肩に負担がかかりづらいお身体を作り、再発を防止します。

新宮中央整骨院

〒811-0122福岡県糟屋郡新宮町杜の宮4-5-11