施術法 シンスプリント

1.体幹の筋肉から整える

体幹の筋肉の施術

一般的にシンスプリントの原因は、後脛骨筋(スネの内側の筋肉)の疲労と言われ、治療や予防方法にストレッチやマッサージが推奨されます。ですが、多くの学生さんは改善していません。

実は、シンスプリントの根本的原因は体幹の筋肉(インナーマッスル)の疲労だからです、

走る、ボールを蹴る、ジャンプする際には、体幹の筋肉が最初に働き、最も重要な働きをする部分です。そのため、体幹の筋肉から施術が必要です。

この事実は、専門家でも理解していないことが多いので、一般的にシンスプリントは治りにくいと言われています。

新宮中央整骨院では、『深部筋アプローチ療法』で体幹から整えていきます。

 

2、骨盤矯正で骨格を整える

歪んでいる骨盤のイメージ

骨盤はお身体の中心です。

骨盤がゆがむと・・・
お身体全身のバランスが崩れ、特に体幹周りの筋肉に負担をかけます。その結果、下腿部(スネ部)の筋肉に悪影響を与え、痛みが起きます。

新宮中央整骨院は、シンスプリント改善のため骨盤矯正も行います。

  • 骨盤矯正1
  • 骨盤矯正2

ストレッチ、テーピング指導

整骨院の施術でも行っていきますが、学生さん自身でもケア出来るように、効果的なセルフケア方法をお伝えさせて頂きます。

新宮中央整骨院

〒811-0122福岡県糟屋郡新宮町杜の宮4-5-11