ぎっくり腰対処法  第三弾

 こんにちは!院長のチョウです!

 

 

今日は雨風で寒いですが、午前中から、ぎっくり腰や

坐骨神経痛、整体希望の方が来院されました!

 

古賀、新宮方面からの患者さんが多かったです!

ちなみに最近は、和白、和白ヶ丘からの患者様も増えていますo(^▽^)o

 

 

今日は、前回のぎっくり腰対処方のつづきで、コルセットの使いかたについてです。

 

通常よく見かけるのが、慢性の腰痛だからと、普段からコルセットを着用している方!

 

これは、非常に腰にとってはマイナスですヽ(`Д´)ノ

 

 

なぜかというと、コルセットで固定しているということは、腰の筋肉を使わないよう固定している

ということです。

つまり、筋肉を使えわないので、腰の筋力は落ちてきます!

 

 

結果として、骨盤や姿勢を維持するための筋肉がなくなるので、疼痛や坐骨神経痛の症状が

ますます悪化する可能性が高くなります|д゚)

 

 

通常、腰痛はあるが、ある程度落ち着いている状態であれば、使用はしないほうが良いでしょう!

 

 

ただし、次のような場合はコルセットを着用しても大丈夫です。

 

 

1.本当に痛い場合(ぎっくり腰や急な腰痛など)

2.重たい物を持つことが多い、

3.前かがみの状態を長時間しないといけない

 

 

以上、参考にしてくださいね??

当院のご案内

施術メニュー

美容menu

当院のご案内