寒い時期に多いギックリ腰

 こんにちは!院長のチョウです!o(^▽^)o

 

 

今年も残すところ後、一ヶ月半をきりました!

 

皆様、引き続き安全運転で年末・年始の交通事故防止にご協力

お願いしますm(_ _)m

 

さて、最近寒さが増してくると、古賀市、新宮からの腰痛患者様が多く来院されています。

 

腰痛と言っても、慢性的な腰痛、ギックリ腰、ヘルニア、坐骨神経痛などの痛みと

と幅広くあります。

 

 

特に多い腰痛は、ギックリ腰です。これは、腰の捻挫で保険適用で治療できますヾ(*´∀`*)ノ

 

立ち上がった際や物を持ち上げようとした際に起こりますが、そのほとんどは、何気ない

 

動きの際に痛めてしまいます!心当たりがある方も多いでしょう!

 

 

もしこのような状態になった場合は、速やかにアイスパックなどで冷やしてください(20分程度)

 

そして、注意していただきたいことは、痛みや炎症の状態にもよりますが、2~3日は温めずに

 

冷やしてください。よく腰痛に対して温める方がいらっしゃいますが、これ慢性的な症状

 

に有効な方法です。急な痛みはまず冷やすことです!

 

そしてなるべく早く、治療に来ていただくことが大切です!!

 

これからの時期は、腰痛がおきやすくなりますので、普段から姿勢や座り方等には、気をつけて

くださいねヾ(*´∀`*)ノ

当院のご案内

施術メニュー

美容menu

当院のご案内