坐骨神経痛の施術について

 こんにちは!”院長のチョウです!ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

いよいよ冬が近づき、寒さもましてきました!

 

年末は皆さん何かと忙しくなり、車の運転による交通事故が

急増しますのでご注意下さいね!!

 

 

 

今日は、先日、新宮から治療にみえられた坐骨神経痛の患者様のお話です。

 

来院の二日前に掃除機をかけていて痛めたそうです。

 

 

腰の痛み以外に、右のお尻~太もも裏の痛みとしびれが出ていました。

 

元々、腰はあまり状態が良くない状態(腰痛)で、ギックリ腰(ぎっくり腰)も数回起こした

ことがある方でした。

 

 

診断してみると、確かに腰の炎症と筋肉の緊張があり、ガチガチなのですが、

腰椎(腰の骨)に歪みがあり、この歪みが神経を圧迫していると診断し、

この部分を矯正しました。

その場では、痛みは半減し、足を引きずっていた状態も」改善しました!!

 

 

 

翌日の来院時には、すっかりしびれは引いていましたヽ(*´∀`)ノ

 

 

坐骨神経痛の主な原因としては

1.腰痛やその周りの筋肉に異常を起こしておこる

(ヘルニア、脊柱管狭窄症など)もの

 

2.お尻の筋肉(梨状筋)や太ももの筋肉が硬くなって起こるもの

 

 

が挙げられます。これらの症状は、しっかり治療していただくことで

改善します!

 

坐骨神経桶でお困りの方は、お気軽にご相談ください!

 

 IMG_2957[1].JPG

 

 ※指し示した部分が坐骨神経(腰痛、神経痛の原因となります)

当院のご案内

施術メニュー

美容menu

当院のご案内