スポーツ障害

スポーツでケガをされたら整骨院へお越しください

次の試合に間にあわせたいので、急いで完治させたい

ケガをしてから日がたっているのに、痛みがぶり返す

スポーツでケガをしてしまい、どうしていいかわからない

痛みで日常生活に支障がでる

スポーツ障害とはスポーツでの身体の使い過ぎによっておこるケガです。

例えば足首の捻挫、骨折、打撲などです。捻挫などの軽いけがの場合、ついつい放置してしまいがちです。
ですが、早期にきちんと治療しておかなければ後々痛みがぶり返すことにつながりかねません。

成長期のお子様の場合、ケガが原因で身体に小さな歪みができてしまい、それが成長とともに痛むということもありえます。
軽いケガだからと甘くみず、きちんと治療をうけましょう。

新宮町・新宮中央駅|新宮中央整骨院 新宮中央整骨院のスポーツ障害治療

スポーツ施術

スポーツ障害の応急処置を、Rest(安静)、Ice(冷却)、 Compression(圧迫)、Elevation(拳上)といいます。

応急処置をなるべく早く行うことが、ケガの早期回復、後遺症を残さずに完治させることには重要です。
応急処置をきちんと行った後、患者様の状態に合わせ小林式背骨・骨盤矯正治療で背骨、骨盤の歪みを矯正し、筋肉をほぐすマッサージをしていきます。

また、身体の状態を良くしてスポーツのパフォーマンスを上げたい方にも、当院の矯正治療はオススメです。
身体の歪みをとることで効率よく身体が動かせるようになり、スポーツの成績が上がる方もおられます。

安静、冷却、圧迫、拳上


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー