梅雨に潜む雑菌が生む恐怖!②

こんにちは!受付の井上です(^o^)丿

前回のblogはいかがでしたでしょうか?

整骨院と関係ないのでは?と思った読者さん!

健康情報だと思って頂ければ大丈夫です(´艸`*)笑

さて!前回の続きにいきましょう♪

前回はアルコール除菌や電子レンジを使った殺菌の仕方を紹介しましたが

食中毒予防の3原則のポイントを書いていませんでしたね。

それは

*肉や魚を調理したまな板や包丁は使用の都度洗う

*焼き肉をする際は生肉用と食べる箸をわける

*生鮮食品は購入後すぐに冷蔵庫へ。

そしてはるべく早めに食べる。

*加熱でウイルスを死滅!

目安は中心部が75度で1分らしいです。

*布巾や調理器具は洗剤で洗って乾燥させる。

わたしもそうですがついつい開封後はおはやめにと書いてあっても

大丈夫だろうと過信して放置しまいがちなのですが

季節も季節なので気を付けて行きたいですね!

そして食べられないかもと思ったら早めに処分を!

小学生の梅雨時期に放置してあった麦パンにかじりついたらカビの味がして…ということがありました。

そんな悲しいことが起こらないようにすぐに食べない食パンも井上は冷凍庫にいれてます笑

梅雨はとくに気を付けて行きましょう!

前回布巾の加熱殺菌を紹介致しましたが煮洗いの仕方もご紹介しておきます♪

①鍋に1?に対して炭酸ソーダ入りの粉石けん小さじ2杯の割合でいれる。

②布巾などを弱火で20~30分煮る

③水で洗って干す。

こちらのやり方は白い布は真っ白になり、タオルやシーツにも効果的のようです!

是非みなさんお試しを♪

ではでは明日は古賀や新宮の天気は曇りのようなのでみなさんお気を付けて♪

受付の井上でした♪


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー