腰痛はある日突然に。。。 | 2016/06/18

こんにちは!

今回は井手が担当致します(つ∀`*)
今日は最近、当院で腰痛の方が来院されることが多いので、  なぜ腰痛がおこるのか?  についてお話しします!!
まず、放置して置くとどうなるのか? 過程をお伝えします(ノ_<)。。
不自然な姿勢や過負荷で腰に負担がかかる。
腰に疲労が蓄積し、筋肉が固まって伸び縮みしにくい状態になる。
引き金となる行動がきっかけになり炎症を起こし、最終的にぎっくり腰になる。
 
 
という結末です!!!

ぎっくり腰に「なりやすい状態」の時に、「きっかけ」がプラスされることでぎっくり腰になる可能性が高まります。そして、ぎっくり腰は残念ながら再発することも多いと言われています。

腰痛が悪化しやすい要因には。。。

・腰の筋肉が慢性的に疲労し、硬直している。

・骨格に歪みがある。

・運動不足や栄養不足で骨格や筋肉が弱くなっている。

・体重が重い。長時間の車の運転で疲れている。

・精神的なストレスがある(精神的な緊張状態は腰の筋肉機能を低下させてしまうため)。

などがあげられます!!!!!!

またこれらをすることでぎっくり腰を起こしやすい行動は。。。

重いものを持つ。

急に立ち上がる。

不意に身体をねじる・ひねる。

前かがみの姿勢から起き上がる。

くしゃみや咳をする。

子供を抱き上げる。

ぎっくり腰にならないためにも予防を必ずやっていかないといけません。
予防方には。。。
・姿勢に気をつける。
・疲れをためない。
・肥満に気をつける。
・体を冷やさない。
・急な動作は避ける。
・適度に運動し筋力(腹筋や背筋)をアップする。
など予防方法はたくさんありますよ(^_^)

ひどい腰痛の一番の予防法は、腰に負担をかけていた生活習慣に気づき、それを改めることです。

 
ぎっくり腰はいきなりやってきます。
まさか自分が?って思った時にはもう遅いです‼
早めの対応、早めの予防が必要になってきます!
!
もし、腰を痛められて困られた際は、
質問でも、なんでもお答えいたしますのでぜひ、ご連絡くださいね(*^^*)

膝関節痛 | 2016/06/13

 

 

こんばんは!
新宮中央整骨院です!
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は膝関節痛について書きたいと思います!

膝関節痛の原因は様々ありますがその中からいくつか紹介します!

1,肥満や体重の増加
立っているとき膝は全身の体重を支え、走っているときや歩いているときはさらに膝に負担がかかります。
肥満傾向の人とそうでない人とを比べると膝関節が変形してしまう確率は3,4倍の差があります。

2,筋肉の衰え
太ももに大腿四頭筋、ハムストリングスという筋肉があります。
大腿四頭筋は膝を伸ばすさいに働きハムストリングスは膝を曲げるさいに働きます。
この二つの筋肉は膝関節にかかる負担を軽減する役割があるので衰えてしまうと膝関節にダメージを受けやすくなってしまいます。

3,バレーボールやバスケットボールなどのスポーツによる膝の酷使
スポーツによる膝の使いすぎにより膝関節の痛みが出ることがよくあります。
ターン、急な方向転換、ジャンプの着地時などの動作で膝関節内の靭帯に負担をかけてしまいます。靭帯は関節の安定性を保っているため負担を受け続けると損傷してしまい膝関節の安定性が損なわれてしまい痛みが出ます。

原因を書いていきましたが次に痛みが出たときの対処法です

・無理に歩かず安静にする

・大腿四頭筋やハムストリングスの筋力アップを行い膝を強化する

・アイシング(冷却)を行い炎症を抑える

膝関節の痛みについて書かせていただきましたが悩まれている方はぜひご相談ください!!

ギックリ腰とは | 2016/06/06

こんにちは!!!
新宮中央整骨院の安富祖です(^O^)

皆さん体調はいかがでしょうか?
そろそろ梅雨の時期に入り気温が下がります。
風邪を引かないよう気をつけて下さい。

さて、今日はぎっくり腰についてお話しします!


 
ぎっくり腰は突然起こりますが、その原因は日々の
負担が蓄積してお身体に限界がきて急にぎくっ!ときます。

原因としてあげられるのが骨格の歪みです!
日常生活の中で悪い姿勢が続いたり、お仕事で長時間同じ姿勢が続いたりする事はないですか(>人<;)?
こういった事が原因で、
使っている筋肉には負担がかかり、使われてない筋肉の筋力が低下していく事で筋肉のアンバランスが
出てきます>_<
その結果骨格の歪みにつながってしまいます。

二つ目に筋肉疲労も原因の一つです。
お仕事などの疲れはしっかりとれてますか?
日常生活の中で筋肉疲労はつきものです!
寝不足が続いたり、栄養がとれてなかったりすると
疲労は溜まってしまいます!!!

睡眠をしっかりとる。お風呂は浴槽につかる。
お水をしっかり飲む。食事は3食たべる。
などを心がけるとお身体の血液の流れがよくなり筋肉への
負担がへってきます。
そういった事から心がけるとぎっくり腰の予防にもなりますよ(⌒▽⌒)

当院では瞬間背骨骨盤矯正 高電圧治療をすることで
来院時には1人で歩けなかった方も治療後は1人で
歩いて帰れるようになります!!
治療だけでなく、自宅に帰られた後のケアもしっかり行っております\(^o^)/

ぎっくり腰でお悩みの方ぜひ新宮中央整骨院までご相談下さい\(^o^)/!!!

腰痛と産後の骨盤について! | 2016/06/06

 

こんにちは!

新宮中央整骨院 治療スタッフの深田です!
今日は、腰痛と産後の骨盤の開きが気になり、当院へ来院されました、Mさんの症状の改善までの過程をお伝えしたします!
Mさんは、今年の4月に初めて当院へ来院されました。
初回の問診時に、どこが、いつ、どのように、どんな時に気になるかをしっかりと症状を聞かせていただいて、一番気になるところはどこかをたずねたところ、
産後の骨盤の開きが気になる!と、おっしゃっていました。
しかし、Mさんは、産後3ヶ月で、小さなお子さんをずっと抱っこしており、産後の骨盤の開きと同じくらい、腰痛にも悩まされていたそうです。
なので、Mさんのお悩みを全て解消するために、腰痛の治療をしてから、産後の骨盤の開きの治療をしましょう!と、提案させていただき、Mさんも、そのようにしたい!
と、言われ、まずは、腰痛の治療から開始しました!
Mさんの腰痛の原因は、骨盤の高さの違いと骨盤の捻じれから来る腰痛でした。
なので、腰痛の治療に関しては、6回の治療計画を立てました。
初回は、まず、骨盤矯正を行いました。
骨盤矯正をする前は、身体を後ろに倒した時と、左右に捻じった時に痛みが出ていました。
骨盤矯正後、左右に捻じった時の痛みは解消しましたが、まだ身体を後ろに倒した時の痛みは骨盤矯正をする前よりは軽減しましたが、まだ残っていました。
治療後の痛みの度合いは5/10まで下がりました!
初回から4日後に2回目の治療を行いました。抱っこが多いため、また腰痛が出ておりましたが、初回の症状から比べると、痛みの度合いは、7/10程までに軽減していました!
2回目の治療も骨盤矯正を行い、痛みの度合いは4/10まで下がりました!
2回目の治療から3日後に3回目の治療を行いました。
2回目の治療後から、身体を後ろに倒した時の痛みはかなり軽減しており、痛みの度合いも4/10と、良好でした!
3回目の治療も骨盤矯正を行いました!
このように、3回の骨盤矯正を行って、腰痛が、かなり軽減されてMさんはとても驚いていたと同時に、実は気になって、肩こり症状に関しても治療は出来ないか?と相談されました。
肩こりも3回の骨盤矯正で軽減されていましたが、腰痛と同様に、筋肉の張りも原因で起こっていました。
なので、4回目の治療は、当院オリジナルの筋肉治療の「ズリ圧」を施術しました!
ズリ圧を行い、筋肉についてある、筋膜を剥がしていき、筋肉の治療を行いました。
治療後は、筋膜が筋肉に張り付いており、硬くなっていた筋肉が柔らかくなり、肩の動きや、身体を後ろに倒した時の痛みが軽減しました!

6回目の治療を終了する頃には、痛みのなく、産後の骨盤をしめていく準備が整いました。

 

昔履いていたズボンが入るようになりたい!これを治療のゴールにし、いよいよ産後の骨盤矯正を行い、骨盤をしめていきました。

 

産後の骨盤矯正の初回、骨盤が引き締まり歩きやすくなった!とおっしゃっていました。

初回の治療後に、自宅に帰り、昔履いていたズボンを履いたところ、スムーズに入るようになったと、大変喜ばれていました!

 

同様の施術を8回目まで行い、ウエスト―4cmを達成することが出来ました!

yjimage

 

Mさんのように、腰痛や、産後の骨盤の歪みで悩んでいる方がいらっしゃいましたら、

当院へご相談ください!

Tel:0924101012

肩こり解消‼ | 2016/06/03

こんにちは!

新宮中央整骨院です!

女性で1番訴えの多い症状は、肩こりと言われています。

新宮中央整骨院にも、肩こりをお悩みの方は多くご来院されています。

肩こりの原因としては、同じ姿勢を長く保つ、血行が悪くなる、などといった様々なものが挙げられます。

例えば、お仕事で長時間デスクワークをしていると、肩が硬くなってくることはないですか?

それは、同じ姿勢を長く保つことで肩の筋肉に疲労の物質が溜まってしまったり、酸素が不足してしまったりすることで起きるんです。

なので、30分に1回は首や肩を軽く回してあげたり、温めてあげたりしてしっかり血液を流してあげましょう。

これからどんどん暑くなって、お仕事も大変になってくる中、肩こりで悩まされるのは嫌ですよね?

そうならないようにするためにも、日頃から姿勢を意識されてみてください!

お風呂に長めに浸かったり、水を多めに飲まれると症状の改善が早いです!

長風呂してのぼせたりしないよう注意しましょうね。

それでも良くならない方や、前から悩まされてるという方はぜひ当院にご相談下さい!

全力でお悩みを取り除いていきます!

これから梅雨にはいりますが、体調管理に十分気をつけてください!

では、良い1日を!

腰の痛みの原因はさまざまです | 2016/05/26

腰痛でお困りなら新宮中央整骨院

 

こんにちは!

新宮中央整骨院です。

腰痛は男性では1位、女性では肩こりにつぎ2番目に訴えの多い症状といわれています。

当院にも腰痛で来院される方が多くいらっしゃいます。

「腰痛 イラスト」の画像検索結果「腰痛 イラスト」の画像検索結果

腰痛にも様々な種類があります。

1つ目は、原因が特定できるもの。腰椎が直接障害される、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄、圧迫骨折などがありますが、

その他に細菌感染やがん、臓器や血管などの病気が原因となり、腰痛を引き起こすこともあります。

2つ目は、原因が特定できないもの。ほとんどがこちらの症状が多いです。

これは生活習慣、ストレスや不安、不眠など心の状態が影響していることもあります。

身体的影響では長時間同じ姿勢でいる仕事、運動不足、肥満、冷え症など

心理・社会的影響ではストレスの多い職場、家庭内不和、不安、不眠など

神経の障害などがあります。

症状として腰が常に重い、ズキズキ痛む、起き上がる動作、前屈み動作、寝る時に横になった時に痛む、足がしびれる

などがでます。

腰痛にも様々な症状があるのですが、共通しているのは骨盤の歪みが大きく関係してきます。

当院では腰痛の原因を特定し、腰痛を即効性と、短期間で症状を改善する治療をしていきます。

 

 

腕のシビレが取れました!! | 2016/05/16

こんにちは!
新宮中央整骨院 治療スタッフの深田です!

今回は、腕のシビレでお困りであった方の症状についての紹介です!

60歳代女性のMさんは、当院に、腕のシビレが原因で夜に寝れない、お皿を洗う時や、洗濯物を干す時、

お箸を持つ時などに力が入らず、日常生活もまともにおくれない…>_<
と、言うことに悩みがあり、当院に来院されました。
いろいろと家庭内での大変さや、家事をしなければならない重要性などをお話ししていただきました。

しっかりとお話しを聞いた上で治療を行って行きました。
(今原因で4回の治療を行いました)
まず、1回目の治療は、瞬間ゆがみ骨盤矯正と高電圧治療を行いました。
治療後は、シビレは残ってはいましたが、全身のスッキリ感を感じるとおっしゃっていました。

初回の治療の2日後に2回目の施術を行いました。
初回の治療後の夜は、痛み無くゆっくり寝れた!とおっしゃっていました。

次に、3回目の施術を行う時には、シビレが軽減しており、日常生活も難なくこなせる!とおっしゃっていました!

次の4回目の施術を行う時には、シビレや痛みを感じることがなく、Mさんはとても驚いておりました!

このように、当院で行っている『瞬間ゆがみ骨盤矯正』は、痛みだけでなく、シビレにも有効な治療法ですね!

とおっしゃっていました!^_^

Mさんと同様に、痛みやシビレでお困りの方がいらっしゃいました、当院へご相談ください!
Tel→092-410-1012

マラソン中、足の裏が痛くなることありませんか? | 2016/04/16

足底の痛みは新宮中央整骨院へ

 

こんにちは!

新宮中央整骨院です!

今日は足底に関してお話します。

 

足の裏には縦方向と横方向のアーチがあります。

縦方向のアーチが崩れたものを偏平足といいます。

「偏平足」の画像検索結果

偏平足は足裏の土踏まずが真っ平になってしまうこといいます。

偏平足症状を発症すると地面からの衝撃吸収能力が極端に低下する為、他の関節への負担が大きくなります。

偏平足の主な症状は、歩行障害、足裏の痛み、足の関節障害、膝や股関節の関節障害、などがありますが、大多数の人は無症状である場合が多いです

アーチが崩れる原因としては、筋力不足や足底の使い過ぎ、骨の配列が崩れることによってなります。

足底が痛むことによって、それをかばってしまい身体のバランスが崩れていきます。

身体のバランスが崩れる事で他の場所にも影響を及ぼし、痛みが出てきます。

偏平足を治すには、疲労の除去、筋力強化、装具の使用があります。

身体全体のバランスも大事ですので、新宮中央整骨院では全体のバランス、根本的な治療をしていきます。

 

 

五十肩でお悩みの方に!! | 2016/04/13

こんにちは!
新宮中央整骨院 治療スタッフの深田です!
今日は、長年の五十肩症状で悩んでいたMさんについてです!(*^-^*)
Mさんは、約10年前に整形外科にて五十肩と診断され、いろいろな病院や治療院を
転々と移動しながら治療をしていました。
Mさんは、早く肩を動くようにして仕事や家事に支障のない身体にしたい!と、言う思いで
たくさんの治療院に通っていたとおっしゃっていました。
しかし、どの治療院に行っても治療後は症状が軽減し、良かったと言われていましたが、
2日程経過すると五十肩の症状が元に戻っていたそうです(>_<)
Mさんは、これ以上良くなることはないだろうと諦めかけていた時、
たまたまホームページを見て当院へ来院されました。
1回目の治療後→今まで動かなかった方向に若干動くようになりました!
3回目の治療後→肩を動かす際の引っ掛かり感や、痛みが半分程にまで軽減!
6回目の治療後→日常生活に支障があまり無い程度にまで改善!!
この様に、良くなることは無いだろうと諦めかけていた、Mさんですが、
治療の回数を重ねるにつれて症状の改善が見られとても喜んで頂きました!
このブログをご覧の方で同様な症状で悩んで
いる方がいらっしゃいましたら、当院にご相談ください!

急におこる首の痛み | 2016/04/09

こんばんは(*゚v゚*)
本日は井手が急におこる首の痛みについてお話しします!!

忙しい生活を送っていると急に首が痛くて回らなくなる場合がありますよね?

この謎の首の痛みは、自律神経の働きが乱れてしまい、首周辺についている筋肉が ぎゅっと 筋緊張してしまうことで弱い筋緊張が持続的に起こり、
筋肉が耐えられる限界をこえたところで急に痛みとして自覚するから、本人は原因がよくわからない場合が多いんですよ!
多くの方は首が痛い場合、首にばかり意識が行きがちですが、首は背骨の一部であり全体でバランスと取っていることを忘れてはなりません。

 

首が痛い場合はまず、骨盤の矯正をして体の土台を整えます!!

それだけで背骨全体の綺麗なS字ができて首への負担は大きく軽減されるんですよ!!

首が痛いのに骨盤??

と思われるかもしれませんがお体は1つ1つそれだけ全体的に関係性があって、

痛みというのも関連してでてきているのがほとんどなんです(ノД`)・゜・。

なのでまずは骨盤・背骨の歪みからしっかりと治すことが大事なのです!

そうすることで他にも眼精疲労便秘冷え性など様々なお悩みにも効果があるんです!

わからないことがあれば新宮中央整骨院の先生に聞いてみてくださいね(≧▽≦)

1 2 3 4 5 6

当院のご案内

施術メニュー

美容menu

当院のご案内