足底の痛みは新宮中央整骨院へ

足底の痛みは新宮中央整骨院へ

 

こんにちは!

新宮中央整骨院です!

今日は足底に関してお話します。

 

足の裏には縦方向と横方向のアーチがあります。

縦方向のアーチが崩れたものを偏平足といいます。

「偏平足」の画像検索結果

偏平足は足裏の土踏まずが真っ平になってしまうこといいます。

偏平足症状を発症すると地面からの衝撃吸収能力が極端に低下する為、他の関節への負担が大きくなります。

偏平足の主な症状は、歩行障害、足裏の痛み、足の関節障害、膝や股関節の関節障害、などがありますが、大多数の人は無症状である場合が多いです

アーチが崩れる原因としては、筋力不足や足底の使い過ぎ、骨の配列が崩れることによってなります。

足底が痛むことによって、それをかばってしまい身体のバランスが崩れていきます。

身体のバランスが崩れる事で他の場所にも影響を及ぼし、痛みが出てきます。

偏平足を治すには、疲労の除去、筋力強化、装具の使用があります。

身体全体のバランスも大事ですので、新宮中央整骨院では全体のバランス、根本的な治療をしていきます。

 

 


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー