腰痛と産後の骨盤について!

 

こんにちは!

新宮中央整骨院 治療スタッフの深田です!
今日は、腰痛と産後の骨盤の開きが気になり、当院へ来院されました、Mさんの症状の改善までの過程をお伝えしたします!
Mさんは、今年の4月に初めて当院へ来院されました。
初回の問診時に、どこが、いつ、どのように、どんな時に気になるかをしっかりと症状を聞かせていただいて、一番気になるところはどこかをたずねたところ、
産後の骨盤の開きが気になる!と、おっしゃっていました。
しかし、Mさんは、産後3ヶ月で、小さなお子さんをずっと抱っこしており、産後の骨盤の開きと同じくらい、腰痛にも悩まされていたそうです。
なので、Mさんのお悩みを全て解消するために、腰痛の治療をしてから、産後の骨盤の開きの治療をしましょう!と、提案させていただき、Mさんも、そのようにしたい!
と、言われ、まずは、腰痛の治療から開始しました!
Mさんの腰痛の原因は、骨盤の高さの違いと骨盤の捻じれから来る腰痛でした。
なので、腰痛の治療に関しては、6回の治療計画を立てました。
初回は、まず、骨盤矯正を行いました。
骨盤矯正をする前は、身体を後ろに倒した時と、左右に捻じった時に痛みが出ていました。
骨盤矯正後、左右に捻じった時の痛みは解消しましたが、まだ身体を後ろに倒した時の痛みは骨盤矯正をする前よりは軽減しましたが、まだ残っていました。
治療後の痛みの度合いは5/10まで下がりました!
初回から4日後に2回目の治療を行いました。抱っこが多いため、また腰痛が出ておりましたが、初回の症状から比べると、痛みの度合いは、7/10程までに軽減していました!
2回目の治療も骨盤矯正を行い、痛みの度合いは4/10まで下がりました!
2回目の治療から3日後に3回目の治療を行いました。
2回目の治療後から、身体を後ろに倒した時の痛みはかなり軽減しており、痛みの度合いも4/10と、良好でした!
3回目の治療も骨盤矯正を行いました!
このように、3回の骨盤矯正を行って、腰痛が、かなり軽減されてMさんはとても驚いていたと同時に、実は気になって、肩こり症状に関しても治療は出来ないか?と相談されました。
肩こりも3回の骨盤矯正で軽減されていましたが、腰痛と同様に、筋肉の張りも原因で起こっていました。
なので、4回目の治療は、当院オリジナルの筋肉治療の「ズリ圧」を施術しました!
ズリ圧を行い、筋肉についてある、筋膜を剥がしていき、筋肉の治療を行いました。
治療後は、筋膜が筋肉に張り付いており、硬くなっていた筋肉が柔らかくなり、肩の動きや、身体を後ろに倒した時の痛みが軽減しました!

6回目の治療を終了する頃には、痛みのなく、産後の骨盤をしめていく準備が整いました。

 

昔履いていたズボンが入るようになりたい!これを治療のゴールにし、いよいよ産後の骨盤矯正を行い、骨盤をしめていきました。

 

産後の骨盤矯正の初回、骨盤が引き締まり歩きやすくなった!とおっしゃっていました。

初回の治療後に、自宅に帰り、昔履いていたズボンを履いたところ、スムーズに入るようになったと、大変喜ばれていました!

 

同様の施術を8回目まで行い、ウエスト―4cmを達成することが出来ました!

yjimage

 

Mさんのように、腰痛や、産後の骨盤の歪みで悩んでいる方がいらっしゃいましたら、

当院へご相談ください!

Tel:0924101012


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー