福岡市から産後骨盤矯正に来院されました ~新宮町の骨盤矯正日記~

福岡市から産後骨盤矯正に来院されたSさん

 

前回に続いて

以前、福岡市から新宮中央整骨院に産後骨盤矯正で来院された

Sさんについて書いてみたいと思います。

 

Sさんが来院された理由は、

1。産後太りが戻らない

2.産後のお腹まわり、おしり周りのたるみ

といった体型の崩れが一番のお悩みで、

産前の衣類がほとんど着れなくなったとの

ことでした(>_<)

 

ここまでは、産後のママさんがお悩みになる

いわゆる『産後あるある』ですね(#^^#)

 

一通りカウンセリングを終えて、

「Sさん、ほかにお身体のことで私たちに伝えておいた方が良いことは

ありますか??」とお訪ねしました。

 

するとSさんは、「そうですね~、将来あと2人は子供が欲しいので

一人目からしっかり身体のケアをしておきたいですね」

とのことでした。

%e5%a6%8a%e5%a8%a0

Sさんのように、1人目の出産からお身体のケアに来られる方をみると、

身体ケアの意識が高い方だなぁ~といつも感心させられます。

 

と同時に、「赤ちゃんのことをしっかり育児したい」という思いが

強いママさんほど、私の経験上、ご自分のお身体を大切にされている傾向が

強いですね!(^^)!

 

育児では、身体が自分に気持ちに思うようについていかないことが、

ストレス、孤独、不安となり、育児に大きな影響を与えることが

多いようですね((+_+))

 

そういった意味で、赤ちゃんを最前線で育児しているママさんの

お身体が、少しでも良い状態でいることが大切だと思います。

 

話を戻すと、

結論として、次回の妊娠を考えるときに、一人目出産でダメージを受けた骨盤や身体を

産前の良い状態に戻してあげておくことは非常に大切だと思います。

 

それは、最善の状態で妊活をするのと

そうでない状態で妊活をすることの

どちらがベストなのか?

を考えれば、自ずと答えがでると思います。

 

特に、妊娠後期~出産からの育児期間

にママさんのお身体には様々な変化が起きます。

%e7%8c%ab%e8%83%8c

例えばその1つが姿勢の崩れです。

いわゆる猫背姿勢ですね!

 

猫背が恐ろしいのは、姿勢不良が続くと

1.内臓が下垂(特に重い実質臓器)

2.内臓の働きが悪くなり、代謝が落ちる

3.太りやすくなる

4.内臓の重さで子宮周りを圧迫

5.妊娠の舞台である子宮の働きに

影響する可能性が考えられる

 

これは、あくまでも私個人の見解ですが、

これらの不調を改善した方から、妊娠の報告

はこれまで度々受けてきました(#^^#)

 

 

やはり、どんなことでも、環境づくりというものは

非常に大切だと思います♪♪

 

 

では、また産後骨盤矯正に関して、お役にたてるブログを更新しますね!!(^^)!

 

 


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー