産後の骨盤のエクササイズ 古賀にお住いのママさん

産後の骨盤を調整するエクササイズ

 

妊娠中から出産にかけて骨盤は大きく動き、
開いたり、歪みやすい状態になります。

開いた骨盤は3~4ヶ月かけて、ゆっくり元に
戻ろうとしますが、この時期に姿勢が悪かったり
、ケアをせずに放っておくと、骨盤は開いたまま
歪んで固定されやすくなります。

 

骨盤が歪んだままでいると、痛みの原因や
代謝が落ちて瘦せにくい体質になります。

 

産後は筋力も落ちてしまい、骨盤が開いて
いるので、内臓が下垂してしまいぽっこりお腹
の原因にもなります。

 

産後6カ月は骨盤も戻りやすい時期ですし、
体型も戻すのにベストな時期です!

 

そこで!

 

この時期にどれだけ骨盤のケアをするかによって
変わります!!

 

 

エクササイズ1

<腹式呼吸>
① 仰向けに寝て、膝を立てる。
② 両手は腹の上に置き、お腹を意識して
鼻から大きく息を吸い込む。
③ 少し息を止め、フーッと吐き出します。
この流れを3〜4回繰り返す。

エクササイズ2

<骨盤回し>
1.つま先はまっすぐ前に向けて、両足を肩幅に
広げて立ち、腰に手をあてる
2. 視線はまっすぐ前を向き、上半身は固定した
まま右方向に腰を回す
3. 右回りで30回行う
4. 反対に左回りで30回行う

エクササイズ3

<お尻>
1.仰向けになって膝を90℃に曲げ、
腕は身体の横に沿っておきます。
2.腰からお尻を上げて、膝から肩までが
一直線となる状態で3秒間キープします。
10回を2セット行いましょう。

 

他にもいろいろエクササイズはありますが
まずはここから初めましょう!!

 

 


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー