産後の多い腱鞘炎 新宮中央整骨院

産後の多い腱鞘炎 新宮中央整骨院

こんにちは‼

新宮の産後王子こと宮﨑です(*’▽’)

 

暑い日が続き、8月も中旬に入りお盆がやってきますね!

当院は

10日~11日 休診

12日 通常診療

13日~15日 休診

16日~ 通常診療

となっておりますのでお間違えのないようお願いしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

新宮中央整骨院は産後も専門で治療してますので

 

毎日多くの産後でお悩みの方がいらっしゃいます‼

 

前回もお話したのですが多くは体型の変化や肩こり、腰痛が

 

多いです!

 

今日はその他の症例をお伝えしますね(・∀・)

 

産後のママさんに多い症状として今日お伝えするのは

 

 

「腱鞘炎」

 

です!

 

出産して赤ちゃんを育てていく中で

 

必ず抱っこは必要となってきますよね。

 

抱っこし続けると、手首に負担がかかり

 

気付いたら手首や親指の付け根から甲にかけて

 

痛いということありませんか?

 

そう!

文字通り腱鞘炎は手首や指などの腱に炎症を起こすのです。

 

しかし!

 

腱鞘炎は手首にかかる負担や使い過ぎだけが原因ではないのです!!!

 

実は腱鞘炎を起こす原因には女性ホルモンが関係してくるのです!

 

女性ホルモンの中のエストロゲンというホルモンが減少することで

 

骨や筋肉、関節、そして腱に様々な影響を引き起こします(ノД`)・゜・。

 

例えば、

骨粗鬆症や動脈硬化や心筋梗塞などもそうです。

 

 

産後のママさんは抱っこなどで手首に負担かかる上に

 

ホルモンバランスが崩れるために腱鞘炎になりやすいのです。

 

 

では‼

腱鞘炎になってしまい治療しても、なかなか改しないという方

いらっしゃいませんか?

 

手首だけを治療していませんか?

 

腱鞘炎治すには手首だけではだめなのです(≧◇≦)

 

腱鞘炎やその他改善しないお悩みがある方はご相談ください\(^o^)/

 

 

 

 


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー