ストレートネックってご存知ですか???

ストレートネックってご存知ですか???

 

こんにちは!

新宮中央整骨院の山崎です!

夏の日差しも弱まってきた最近ですが、皆さん体調は崩されてないですか?

この前の台風の後から、下がりつつあった気温もまた上がり湿気もすごいことになってますので、エアコンや扇風機などを使って熱中症にならないよう対策しましょう。

さて、今回はストレートネックについて書きたいと思います。

皆さんは、ストレートネックというものを聞いたことはありますか?

ストレートネックというのは、首がまっすぐになってしまった状態のことを言います。
《⚠︎病名ではありません。》


背骨というのは、もともとS字を描いているんですが、姿勢不良や骨盤の歪み、事故の衝撃により首の骨のカーブが崩れてしまい、ストレートネックなります。

特に、うつむいている姿勢を長くとることは、代表的な原因となります。
例えば長時間ケータイやスマートホンを使ったり、長時間のパソコンの使用したりといったものがあります。

最近はスマートホンが主流となり、小・中学生でもスマートホンを使用する光景がよく見られます。
成長期の柔らかい骨に強い負担をかけてしまうと、歪みというものも強く出てしまうので、スマートホンの使いすぎには注意しましょう。

ストレートネックの症状としては、
・頭痛
・肩凝り
・首の痛み、動かしにくさ
・椎間板症
・めまい、ふらふらする
・手のしびれ
・なんども寝違えを起こす
・胸焼け、吐き気、逆流性食道炎
・自律神経失調症、うつ


このように、様々な不調というものを引き起こしてしまいます。
《⚠︎無症状のものもあります。必ず症状が出るということではありません。》

ストレートネックの症状が出てしまった場合は、初期のころだと、首を軽くマッサージしてあげたりストレッチをしてあげると改善することもあります。
ストレートネックというのは、首だけの問題ではないので、それだけで解決できないことが多くあります。
根本的に解決していくためには、身体全体の骨格を元に戻していく必要があります。


そして、骨格を支える筋肉、インナーマッスルというものを鍛える必要があります。

正しい位置戻した骨格も、しっかり支えてあげなければまた歪みます。

姿勢が悪くなりがちな方は、少しずつ運動をする習慣をつけていきましょう。
運動をされている方は、適切に身体を動かせているかを見直してみましょう。

当院には、[楽トレ]といった、インナーマッスルを鍛える治療も行っておりますので、楽にトレーニングをしたいなーと思った方は、ぜひ一度お声かけください!

あと、運動は大事ですが、適度な休息も必要なので、身体がきついなと感じた時はしっかり休むようにしましょう。

では、良い1日を!

 


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー