ぽっこりお腹が気になるあなたへ

ぽっこりお腹が気になるあなたへ

こんにちは!!
今日は寒いですが天気がいいですね(о´∀`о)
今回は産後のママさんからの質問が多かった内容を御紹介したいとおもいます^ ^!!!
産後の悩みは沢山ありますよね?
腰が痛い。 恥骨痛。 ズボンスカートが入らない。 などなど、、、
それらで今回は出産が終わったのになんでポッコリお腹がひっこまないの?という質問に答えたいと思います(^^)!!!

それは。。。

内臓を受け止める筋肉が伸びてしまっているのかも?

また、この症状に気がつかず、産後無理にカラダを起こしたり、腹部に圧をかけるような動作をしてしまうと、開いた腹直筋が裂けてしまい、腹直筋ヘルニアを引き起こしてしまう場合があります。

では、白線ヘルニアとは………!?

裂けてしまった腹直筋の下にある臓器が筋肉層の外に飛び出してしまう症状です( ;  ; )

クリックすると新しいウィンドウで開きます

いつまでも引っ込まないお腹。

または「腹直筋離開」かもしれません。

腹直筋とはお腹の表面を覆う筋肉です!

妊娠中または分娩時にその筋肉の真ん中が割れてしまうことを腹直筋離開といいます!

腹直筋離開を放置しておくと、腰痛の原因になってしまいます( ;  ; )。
それではどうしたらいいのか?
よく腹筋したらいいんじゃないのか!?
って思う人が沢山いますが、自分でする腹筋運動はやらない方が良いです。
無理やり使うと却って悪くなったり、せっかく止まっていた?「尿漏れ」が再発したりします。
ひどい時は「離開」したまま固まってしまったりしてしまいます( ;  ; )。

では、正しいトレーニングのやり方は?

①大きく息を吸い、ゆっくり吐きながら「これ以上ムリッ!!」ってところまでお腹を
へこませます。
②お腹の状態は①をキープしながら、呼吸はふつうに行います。
③この状態を10秒~15秒キープします。
※手を後ろで組み、肘を伸ばし胸をはる状態でやると背中の筋肉も使えて効果的です。

これを1回3セット~5セットを1日3回を目標にがんばってみてください!
ふだん意識して使う事のない腹横筋(お腹を横に走る筋肉です)を効果的に鍛えられので、
横に開いた腹筋を締め、くびれを作るのに効果的なんです!

つまりあなたに足りないのはインナーマッスルという内側についている筋肉なのです!!
ただ、これが続かない人がほとんどなのが現状。
そんな方のために新宮中央整骨院では 楽トレ という
素晴らしい救世主があります(о´∀`о)!!
これを利用するとなにもしなくてもみるみるうちに
インナーマッスルが鍛えられ、悩んでいたポッコリお腹も理想のお腹に復活^ ^!!!
これで誰に見られても恥ずかしくない自慢のお腹の出来上がりです(ノ∀`*)
ポッコリお腹が気になる方はお気軽に当院にご相談下さい^ ^!!


新宮中央駅×接骨・整骨部門
2017年03月時点

当院のご案内

施術メニュー